<<コスプレイベントにおける露出衣装の規制について>>

ジョイホリックの関与するイベントのうち、会場貸切ではないイベントについて、以下の様な衣装規制をしております。

男性・女性に関わらず、露出のある衣装ではインナーを着用してください。
インナーとは、下着と衣装の間に着用する、露出を防ぐためのものをさします。


露出衣装と対策について、 いくつかサンプルを掲載いたします。(あくまでも一例です)

●ミニスカート系の衣装
対策:スパッツ・タイツ 例:学校制服系・アイドル系


●胸部・腹部露出の衣装

対策:ボディファンデーション・ボディタイツ  例:ブルーローズ・男装多数


●ハイレグ系・臀部露出の衣装

対策:厚手のストッキング・タイツ 例:ブルーローズ・セーラームーン

これまでは推奨としてきましたが、無視される方がいらっしゃいました。 これくらいなら大丈夫と自己判断した方もいます。
上着の着用もお願いしておりましたが、衣装チェックの際だけクリアしても、まったく意味がありません。

設定を忠実に再現したいコダワリはわかりますし、露出趣味を否定する気もありません。
ですが、コスプレに馴染みのない方もいる施設における開催です。クレームも多数寄せられています。
これ以上増えますと、イベント存続に影響しますのでご協力お願いいたします。

なお、一般的なドレスは胸・肩・背中部分が開いていてもは可とします。 (ただし、撮影時以外は上着を羽織ってください)
これは、ドレスデザインとして認知されているからですが、一般的でないドレスであれば上記の対策をお願いいたします。

また、インナーであっても見せる・見えるポーズをすること・撮影は固くお断りいたします。
巡回中に発見した場合ご退場いただくこともございます。


これまで規制を尊守していただいていた方にはご不便をおかけします。
なお、通常のコスプレ衣装における上着の着用は引き続き推奨としますが、規制ではありません。

もちろん気をつけるのは衣装だけではありません。行動や発言もイベント存続には影響します。
超ローアングル撮影、走る・叫ぶ、非参加者とのトラブル…ほかにもたくさんあります。ご注意ください。


<ブラウザの「戻る」でお戻りください>